ウレイBOOKS

ウレイBOOKSはアニメ・マンガを主に超個人的な感想を述べたり、勝手にオススメなどを紹介します!

ウレイBOOKS

ウレイBOOKSはアニメ・マンガを主に超個人的な感想を述べたり、勝手にオススメなどを紹介します!

  • 【P5 ペルソナ5】23話 – How about a deal with me?

    ©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

    アニメ「ペルソナ5」第23話のあらすじ。

    秀尽学園では学園祭が間近で、みんな準備に大忙し。
    そんな中、学園祭のゲストとして探偵の「明智吾郎」が投票によって候補に上がる。
    明智は怪盗団を殺しの犯人としてメディアを通して疑っている。
    雨宮たちはできるなら危険は避けたいと懸念するが……。

    ©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

    後日みんなで作戦会議を開くと、新島が明智をゲストとして迎えたいと言い出す。
    今や世間や警察から殺しの犯人として疑いをかけられてしまっている怪盗団。
    だからこそ逆に警察とつながりのある明智を利用し情報を引き出そうという考えのようだ。
    勝算は低いようだがメンバーもこの作戦に了承をする。

    ©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

    しかし学園祭の前日になっても明智とは連絡が取れないようだ。
    だがその日、雨宮が自宅へ帰ると自宅のカフェに明智が来ていたのだ。
    2人はチェスを指しながら怪盗団の話をする。
    明智の意見は以前と違い、殺しと改心の事件は別物。
    怪盗団は殺しはしていないと言う。
    雨宮もこの変化を不思議に思うがあまり深くは追求しなかった。
    そして学園祭のゲストを受け入れると告げ、店を出ていった。

    ©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

    そして学園祭本番。明智の講演会は2日目に執り行われた。
    客席は満員。
    講演会がスタートするとすぐに客席から「事件の捜査できたのか」という質問が飛ぶ。
    明智はこの質問に素直に答える。
    「捜査で来たわけではない。そもそも僕は怪盗団は殺しはしていないと思っている」と。
    この返答に司会をしていた新島も熱くなる。
    そして以前と全く違う見解の理由を追求する。
    明智は冷静に返答する。
    怪盗団の正体の目星がついている。そしてその人物は殺しをするような人間ではないからだ。と。
    これにはさすがの新島も動揺を見せる。
    明智が続けてその怪盗団の正体について話をしようとした瞬間、明智の携帯が鳴る。
    明智は少し席を離れるといい後段。
    その際に新島に友達も連れて一緒に来て欲しいと伝えた。

    ©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

    明智によって別室に集められた怪盗団メンバー。
    そうこの一連の流れは全て明智が仕組んだものだったのだ。
    明智はメンバーにパレスへと消えていく証拠動画を見せる。
    そう、明智はしばらく前から雨宮たちが怪盗団である証拠を掴んでおり、マークしていたのだ。
    しかしそうして後を追っているうちに明智自身もパレスへと迷い込んでしまったという。
    しかもそこで“黒い仮面の男”を被った人物に命を狙われてしまう。
    その危機的状況を脱するために明智にもペルソナが目覚めた。
    こうして明智の怪盗団への考えが一変したと言うのだ。

    ©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

    明智は続けて雨宮たち取引を持ちかける。
    それは明智が真実へ辿り着くための手助けをして欲しいというもの。
    断れば証拠と共に警察に全てを話すと。
    ほぼ脅しだが、明智も真実へ辿り着くために必死のようだ。
    返答が後日でと言うことになったが、怪盗団が明智を利用して情報を引き出そうという考えも明智には全てお見通しだった。
    さすがは名探偵!
    こうしてお互いの目的がバレたということで、講演会自体もこれで終了した。

    ©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

    翌日明智から取引との返答を求める電話が入る。
    世間では怪盗団に懸賞金がかかるという大事になっていた。
    事件を担当する新島の姉、冴も事件解決と上からの圧力でなりふり構っていられない状態のようだ。
    雨宮の自宅カフェに集まったメンバーと明智。
    明智もこの冴の判断は冷静ではないと否定する。
    そして明智は“冴を改心させる必要がある”とみんなに伝える。
    このままでは冷静ではない冴は事件をでっち上げかねない。
    冴の目を覚まさせれば、あとは真犯人を捕まえるだけ。
    さらに真犯人を捕まえた後、怪盗団が解散宣言をすることによって、怪盗団への疑いも晴れる。
    明智の計画は真犯人の確保と怪盗団の消滅の両方を兼ねているのだ。

    こうして明智を迎え、怪盗団最後のミッションがスタートすることに!
    真犯人、黒い仮面の男とは誰なのか!?
    そして冴の改心を果たすことはできるのか!?
    頑張れ怪盗団!!

    2018.9.10

  • «
    »

752

ウレイ(管理人)

アニメ・マンガが好きでどちらも毎日チェック。アニメは2010年よりほぼ毎クール観ているが、趣味に合わないものは切っているため、後に人気作だったと気づくと後悔することも…。
pixiv でもイラストを公開しています。(ただ最近は描いていない)
このサイトでも過去に描いたイラストをちょこちょこ使用しています。