ウレイBOOKS

ウレイBOOKSはアニメ・マンガを主に超個人的な感想を述べたり、勝手にオススメなどを紹介します!

ウレイBOOKS

ウレイBOOKSはアニメ・マンガを主に超個人的な感想を述べたり、勝手にオススメなどを紹介します!

  • 【P5 ペルソナ5】25話 – Jealous Sinner

    ©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

    アニメ「ペルソナ5」第25話のあらすじ。

    前回、5万枚のチップを勝ち取り、エレベーターを作動するためのメンバーズカードを手に入れた怪盗団一行。
    そしてまず行き着いたのはハイレートフロア。
    しかしフロアの扉は閉ざされており入ることができない。
    だが、怪盗団たちは1つずつ考え現実に戻ったりしながら先へと進んでいく。

    ©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

    ハイレートフロアから上の支配人フロアへ行くには天秤橋と呼ばれる装置を起動する必要がある。
    しかし、この橋を作動するには10万枚のチップが必要。
    これではすぐに先へと進むことができないが、日々修行を積み、ついに大一番を迎える。
    この勝負に勝つことができれば、目標の10万枚が達成できる。
    条件は雨宮(ジョーカー)と敵の一騎打ち勝負だ!

    ©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

    しかし一騎打ちという条件にもかかわらず、敵は複数体で勝負を挑んできた!
    卑怯だが、ここは敵のパレス。泣き言は通じない。
    雨宮は日々の修行の成果を発揮し、単騎で敵を壊滅することに成功する。
    そして10万枚のチップを手にした。
    しかしその直後、モニター越し現れた冴が、たった今から天秤橋を動かすには100万枚のチップが必要とルールを変更した。
    なんと卑劣なやり方だ!

    ©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

    しかし!
    そんな横暴な冴のやり方の上を行く人物がいた。
    そう、高校生探偵の明智である!
    明智はこのカジノのルールをふんだんに利用し、なんと90万枚のチップをすでに入手していたのだ!
    恐るべき頭脳の持ち主!
    こうして100万枚のチップを手に入れた怪盗団は支配人フロアへと到達。
    お宝までのルート確保に成功した。
    あとは予告状を出し、お宝を実体化させ、盗み取るだけだ!

    ©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

    怪盗団は予告状を出すタイミングもしっかり考え、冴本人へと突きつけた。
    そして再びパレスの支配人フロアへと向かうと、冴が姿を変え挑んできた。
    さあ、ラストバトルの始まりだ。
    ボス冴の戦闘力はずば抜けて高かった。過去最高の強さであることは間違いない。
    しかしそんな強敵ボスさえにも怪盗団メンバーは屈しない!

    ©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

    メンバー皆が協力し連携を取り、ボス冴の撃破に成功!
    お宝である冴と真の父の形見の警察手帳を盗みとった。
    これで一件落着……
    ではなかったのだ!
    裏で別の機動部隊が何者かのタレコミによって怪盗団の動向をキャッチしていた。
    その部隊がカジノを取り囲んでいるのだ。
    かなりの数が張り込んでいるようで、このままでは一網打尽にされかねない。
    そこで雨宮が一人囮となって、他のメンバーは散り散りに逃げる作戦をとる。
    各メンバーは雨宮との合流を誓い、フロアを駆け出した。

    ©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

    今週はここまで!
    この敵の機動部隊は一体なんなのか!?
    そして垂れ込んだのは誰!!?
    おそらくこの続きが第1話の冒頭に繋がるのでしょう。
    ということは雨宮は拘束されてしまうということに……。
    ようやく物語は現実へと戻ってきます。
    これからの展開が楽しみでなりませんね!

    2018.9.24

  • «
    »

843

ウレイ(管理人)

アニメ・マンガが好きでどちらも毎日チェック。アニメは2010年よりほぼ毎クール観ているが、趣味に合わないものは切っているため、後に人気作だったと気づくと後悔することも…。
pixiv でもイラストを公開しています。(ただ最近は描いていない)
このサイトでも過去に描いたイラストをちょこちょこ使用しています。