ウレイBOOKS

ウレイBOOKSはアニメ・マンガを主に超個人的な感想を述べたり、勝手にオススメなどを紹介します!

ウレイBOOKS

ウレイBOOKSはアニメ・マンガを主に超個人的な感想を述べたり、勝手にオススメなどを紹介します!

  • 【殺戮の天使】15話(TV未放送) – A vow cannnot be stolen.

    ©2018 真田まこと/Vaka・DWANGO・KADOKAWA/「殺戮の天使」製作委員会

    アニメ「殺戮の天使」第15話のあらすじ。

    前回、外へ出るための最終階段を登り始めたレイチェルとザック。
    しかしその途中で突如、緊急装置が起動し、ビルが崩壊し始めてしまう。
    急いで先に進む二人だが、今度は鉄格子が二人の道を塞ぐ。
    さらに火の手はすぐ下まで迫って来ている。
    さらにさらに、その火を見てザックは幼少時代のトラウマが蘇り、立つこともできなくなってしまう。
    そんなザックの姿を見て、レイチェルは「安心して。私が鉄格子を開けるから。」とナイフで鉄格子を叩き続ける。
    もちろんそんなんで開くはずはないが、そんな必死なレイチェルを見てザックは覚醒する。

    ©2018 真田まこと/Vaka・DWANGO・KADOKAWA/「殺戮の天使」製作委員会

    自分の中に居座っていた親のトラウマを払拭し、鉄格子を鎌で切り裂いたのだ!
    覚醒ザックすごすぎw
    その後もザックの覚醒は続き、様々な危機を乗り越えていく。
    途中大きな瓦礫を鎌で破壊したと同時に鎌も壊れてしまったが、二人は進み続け、なんとか出口となる最後の扉までやってきた。 

    ©2018 真田まこと/Vaka・DWANGO・KADOKAWA/「殺戮の天使」製作委員会

    出口を目の前にした二人。
    レイチェルは外へ出る前にザックに語りかける。

    「外に出たら本当に殺してくれる?」
    「ザックもそれを望んでくれてる?できることなら望まれて殺されたい。」

    ザックもレイチェルの言葉に素直に答えます。

    「俺は自分が望んでないことはやらねえ。俺は嘘が嫌いだ。」

    こうして最後までしっかりと通じ合った二人。
    レイチェルも心なしか幸せそうな表情を浮かべます。
    そして二人が出口へと向かったその時。
    レイチェルが急に倒れてしまいます。

    ©2018 真田まこと/Vaka・DWANGO・KADOKAWA/「殺戮の天使」製作委員会

    なんと二人の後を追ってきていたダニーに後ろから銃で撃たれたのです。
    こっちも最後までゲスいダニー。
    ビルの緊急装置を作動させたのもダニーのよう。
    銃を持ったダニーに丸腰のザックは手も足もでません。
    レイチェルはまだ生きていますが、大量の血が流れています。
    そしてザックと期待はずれのレイチェルを罵り続けるダニーに、最後の力で反論します。
    「私は一瞬でも望まれて生きて、望まれて死にたかった。それをザックと一緒にいたことで気づいた。それだけで十分なの。」

    ©2018 真田まこと/Vaka・DWANGO・KADOKAWA/「殺戮の天使」製作委員会

    この答えにダニーのイライラも頂点に達します。
    「じゃあそのザックとの誓いを僕に奪われる気分はどうだい?」
    そんなダニーの薄い言葉にレイチェルは一切動揺などしません。
    レイチェルはザックを見て、ザックに語りかけます。
    「誓いは誰にも奪われない。たとえ叶わなかったとしても。」
    そしてこの誓いは私が持って逝くから自分を嘘つきだなんて思わないで、と言ったとき、ダニーがレイチェルに追い打ちをしました。
    その場に大量の血を流して倒れ込むレイチェル。
    それを見てザックは途方に暮れます。
    そして全てを終わらせると、ダニーが銃をザックに向け構えたとき、突如ダニーを鉄の矢が襲います。

    ©2018 真田まこと/Vaka・DWANGO・KADOKAWA/「殺戮の天使」製作委員会

    矢を撃ったのはグレイでした。
    グレイはダニーに勝手ことをするなと言い、さらにもう一発矢を撃ちます。
    そしてザックにレイチェルを連れて外へ出るのだと叫びます。
    ザックはなぜグレイが自分たちを助けるのかもわかりませんが、それよりもすでにレイチェルは死んでいるだろとグレイに反論します。
    グレイは言います。「レイチェル・ガードナーはまだ生きている。」
    今外へ出れば助かる。だから行けとグレイに叫びます。
    それを聞いたザックは何も言わずレイチェルを抱え、外へつながる扉まで歩き出すのでした。

    【過去記事】
    殺戮の天使 #01
    殺戮の天使 #02
    殺戮の天使 #03
    殺戮の天使 #04
    殺戮の天使 #05
    殺戮の天使 #06
    殺戮の天使 #07
    殺戮の天使 #08
    殺戮の天使 #09
    殺戮の天使 #10
    殺戮の天使 #11
    殺戮の天使 #12
    殺戮の天使 #13
    殺戮の天使 #14

    2018.10.21

  • «
    »

1103

ウレイ(管理人)

アニメ・マンガが好きでどちらも毎日チェック。アニメは2010年よりほぼ毎クール観ているが、趣味に合わないものは切っているため、後に人気作だったと気づくと後悔することも…。
pixiv でもイラストを公開しています。(ただ最近は描いていない)
このサイトでも過去に描いたイラストをちょこちょこ使用しています。