ウレイBOOKS

ウレイBOOKSはアニメ・マンガを主に超個人的な感想を述べたり、勝手にオススメなどを紹介します!

ウレイBOOKS

ウレイBOOKSはアニメ・マンガを主に超個人的な感想を述べたり、勝手にオススメなどを紹介します!

  • 【STEINS;GATE 0】シュタインズ・ゲート ゼロ #08 – 二律背反のデュアル

    © 2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

    シュタインズ・ゲート ゼロ第8話のあらすじ。
    前回、アマデウス紅莉栖からの突然の電話により、リーディング・シュタイナーが発動し、世界線を移動した岡部。
    移動したその場所はラボで、そこには牧瀬紅莉栖がいた。
    ここはα世界線なのか!?

    岡部は思わず泣きながら紅莉栖に抱きつきます。
    落ち着いた岡部は紅莉栖からこの世界線のことについて話を聞きます。
    やはりこの世界線ではまゆりは死んでいました
    どうやら突然の心臓発作で倒れ、亡くなってしまったようだ。
    そして岡部は電話レンジ(タイムリープマシン)も破棄し、ラボにもほとんど来ていないようだ。
    つまりここは、岡部は一番最初に送ったDメールを消さずにα世界線に残ることを決めた世界線なのだ。

    © 2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

    タイムリープしてきた岡部の不審な発言や行動を見て、紅莉栖は世界線を移動してきたことに気が付きます。
    そして紅莉栖は電話レンジを新しく作り直します。その名も電話レンジ(仮)改!
    それは岡部をまゆりのいるβ世界線に還すためだ。
    しかし岡部はためらいます。それはまた紅莉栖のいない世界線へ行くということはまた紅莉栖が死ぬということだから。

    © 2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

    翌日紅莉栖と岡部はまゆりのお墓へ足を運ぶ。
    その途中、今までいたβ世界線での話をするのですが、何かここにキーがありそう。
    紅莉栖は岡部と出会ったことでタイムリープマシンを完成させたのですが、そもそも出会う前からタイムマシンの理論の提唱をしていた。
    つまりアマデウス紅莉栖にもそれが可能だったかもしれないのだ。
    紅莉栖は死んでもなお天才!!

    まゆりのお墓の前で2人は話をします。
    今いるこの世界線は夢だ。
    だから岡部はもとの世界線へ還るべきだと。
    2人はラボへ戻り、電話レンジを起動します。
    紅莉栖は言います。
    向こうに還ったら私を忘れなさいと。
    岡部はできるわけないと言うが、2人は指切りをします。
    「指切りげんまん嘘ついたら海馬電極ぶっ刺す」と。
    いや、紅莉栖可愛すぎるー!!
    その後岡部が「語呂悪いな」と軽く突っ込むのですが、
    それに「ほっとけ」と言った紅莉栖も可愛い!!

    © 2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

    そして、“ハイルナ”のDメールを送ります。
    この時紅莉栖に初めて会ったときのことを思い出し“ある”ことに岡部は気づきます
    そうアレですね!
    なるほどここで気づいた訳だったんですね。
    1期ではそこの部分については語られませんでしたからね。
    いやーすごい!

    あ、で、Dメールを送るんですが、ここからがめちゃくちゃ感動的!!
    Dメールを送ろうとしたその時!

    © 2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

    紅莉栖は岡部にキスをします。
    そしていつもとは違う感動的な曲が!
    紅莉栖は岡部の持っている携帯に手を伸ばし、「あなたに会えてよかった」と言い、送信ボタンを押します。
    そしてリーディング・シュタイナーが発動し、世界線が移動します。
    どこに移動したかというと、1期の22話のラストにあたる部分。
    岡部が最初のDメールを削除し、β世界線へ移動する時です。
    そう、その時紅莉栖はアメリカへ帰ると言いつつも、ラボへ戻り岡部に好きだと伝えに来るのですが、
    この世界線ではラボのドアノブに手をかけようとした瞬間、「ハイルナ」のDメールが紅莉栖に届きます
    しかし紅莉栖はそのDメールを無視しラボに入ってしまうのですが、その時は1期同様削除のエンターキーを押したあと
    そのまま世界線は移動します。
    つまり、いやおそらく、このα世界線ではこの時に紅莉栖が間に合ってしまい、紅莉栖の気持ちを聞いた岡部はα世界線に残ることを決めた。
    しかし、「ハイルナ」のDメールで一瞬だが足止めをしたことにより、エンターキーが押され世界線が移動したのだ。
    証拠かどうかわからないが、この時のダイバージェンスメーターの値と1期の時の値が違っている
    (色々間違ってたらすみません。あくまで個人の考察と捉えてください)

    正直ややこしくて、私の脳みそでは上手くついていけませんが、とにかく今回は感動的だった!!
    さあまたβ世界線へ戻った岡部はどうするのでしょう!?
    今回世界線が変わった理由はなんなのでしょう!?
    来週まで待てねー!

    2018.6.1

  • «
    »

1240

ウレイ(管理人)

アニメ・マンガが好きでどちらも毎日チェック。アニメは2010年よりほぼ毎クール観ているが、趣味に合わないものは切っているため、後に人気作だったと気づくと後悔することも…。
pixiv でもイラストを公開しています。(ただ最近は描いていない)
このサイトでも過去に描いたイラストをちょこちょこ使用しています。