ウレイBOOKS

ウレイBOOKSはアニメ・マンガを主に超個人的な感想を述べたり、勝手にオススメなどを紹介します!

ウレイBOOKS

ウレイBOOKSはアニメ・マンガを主に超個人的な感想を述べたり、勝手にオススメなどを紹介します!

  • 【STEINS;GATE 0】シュタインズ・ゲート ゼロ #21 – 結像のリナシメント

    © 2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

    アニメ「シュタインズ・ゲート ゼロ」第21話のあらすじ。

    前回、タイムリープマシンを使い、過去へ戻りこの世界を変える決意をした岡部。
    戻るべき日は、25年前の2011年、まゆりと鈴羽が殺されたあの日。
    しかし、この時代の改良を加えたタイムリープマシンでも、戻れる最大日数は2週間が限界だ。
    改良前からは当然、最大48時間しか戻れない。
    つまり、2011年に戻るために、約3000回のタイムリープが必要となる。
    途方もない数字。精神的負担も計り知れない。
    しかし岡部の決心は揺らがない。

    © 2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

    タイムリープ直前、モニターにアマデウス紅莉栖が登場する。
    どうやら彼女は岡部が昏睡状態になってからの11年、常に岡部の様子を見ていてくれていたようだ。
    そしてタイムリープで目覚めた時に、アマデウス紅莉栖に報告すれば必ず協力してくれるという。
    アマデウス紅莉栖は、これからの長いタイムリープの旅の重要なパートナーなのだ。 心強い味方と共に岡部はついにタイムリープを開始する。
    この世界を変えるために!!

    © 2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

    2週間前にタイムリープした岡部は目覚めるが、激しい痛みと苦しみを伴う。
    11年間眠っていたのだから無理もない。
    11年の年月を超えるまではこれが毎回続くのだ。
    岡部はすぐにパソコンのスイッチを入れ、アマデウス紅莉栖に報告。
    すると近くにいたのか、フェイリスとルカ子が顔を出し、岡部の意識回復に泣いて喜んだ。
    岡部は2人の方を仮り、ダルと比屋定のいる研究施設へと向かう。
    そしてすぐにタイムリープを使い2週間前へと飛んだ。
    さらに岡部はタイムリープを繰り返し、岡部が拉致された直後まで戻ることに成功する。

    © 2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

    つまり、この日から2週間前がちょうど岡部が拉致された第一の運命の日。
    岡部は単独行動をしていたため、誰もどこにいたかわかないらしい。
    つまりこのピンチを抜け出し、もう一度タイムリープしなければ、また11年間眠りにつくことになってしまうのだ。
    だが11年のタイムリープを繰り返した岡部は怯むことはない。
    みんなのために絶対に未来を変えてみせる!
    と力強い言葉を残しタイムリープを結構する。

    © 2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

    岡部がタイムリープ先は、岡部が囚われる最後のミッションの最中だ。
    岡部はすぐに携帯のアマデウスを起動し、全ての事情をアマデウス紅莉栖に伝える。
    紅莉栖はなんとか岡部をタイムリープで逃がすために、作戦を練る。
    頼れる可愛い相棒紅莉栖。
    紅莉栖の作戦はダルやフェイリス、ルカ子などワルキューレのメンバーを囮に敵を撹乱し、岡部はタイムリープマシンのあるところへ辿り着くというもの。
    ダルたちもこの作戦を承諾し、自分たちを信じろと岡部を鼓舞する。
    そしてついに……

    © 2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

    岡部は運命のあの日、2011年7月7日へと辿り着く。
    この時代に辿り着いた岡部は完全に復活していた。
    そう、鳳凰院凶真が甦ったのだ!
    あの中二病な喋り方、このポーズ。
    みんなが待っていた鳳凰院凶真の復活なのだ!

    © 2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

    この復活にダルは嬉しそうだが、初めて鳳凰院凶真を目の当たりにする比屋定さんはこの表情であるw
    岡部はすぐに白衣に袖を通し、ラボメンを召集する。
    そして比屋定をラボメンNo.9に任命し、白衣を渡した。

    © 2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

    そしてまゆりと鈴羽を無事に過去へ送り出すための「オペレーション:ベガ」を発令!
    岡部はこれまでの全ての記憶と知識を使い、ラボメンそれぞれに任務与える。
    これが成功すれば必ずうまくいくはずだ!
    それぞれが任務を遂行しそして運命の時間が訪れる。

    © 2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

    ラジ館屋上では例の通り、レスキネンによってまゆりと鈴羽がピンチに陥っていた。
    しかしここに全てに手を打った岡部が登場。
    かがりは別ですでに捕獲済み。
    そしてかがりに変装した桐生萌郁がその場を制圧し、ついにレスキネンの拘束に成功する。
    レスキネンの仲間のヘリが到着し、タイムマシンを爆破するまではまだ時間がある。
    岡部はすぐに旅立つよう、鈴羽とまゆりに指示する。
    これでようやくオペレーション:ベガの達成だ!
    鈴羽とまゆりがタイムマシンを起動。 だが……

    © 2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

    またしてもどこからかヘリが現れ、タイムマシンを爆破した。
    こんなはずはないのに……

    ここで今週は終わりを迎える。
    またしてもまゆりたちを救えなかったのか!?
    この未来を変えることはできないのか!?

    2018.9.13

  • «
    »

621

ウレイ(管理人)

アニメ・マンガが好きでどちらも毎日チェック。アニメは2010年よりほぼ毎クール観ているが、趣味に合わないものは切っているため、後に人気作だったと気づくと後悔することも…。
pixiv でもイラストを公開しています。(ただ最近は描いていない)
このサイトでも過去に描いたイラストをちょこちょこ使用しています。