ウレイBOOKS

ウレイBOOKSはアニメ・マンガを主に超個人的な感想を述べたり、勝手にオススメなどを紹介します!

ウレイBOOKS

ウレイBOOKSはアニメ・マンガを主に超個人的な感想を述べたり、勝手にオススメなどを紹介します!

  • 【とある魔術の禁書目録Ⅲ】第2話 – 神の右席

    © 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

    アニメ「とある魔術の禁書目録Ⅲ」第2話のあらすじ。

    前回C文書を巡りフランスへと旅立った上条くんと土御門。
    フランス上空からスカイダイビングで地上へと降りる二人だが、上条くんはもちろんうまく着地などできない!
    運良く川に落ちたところをこの天草式十字正教の五和ちゃんに助けられたのだ。
    しかし土御門とは離れ離れになってしまった。
    とうやら五和ちゃんもC文書を探しているようで、一緒に土御門を見つけにいくことに。

    © 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

    C文書はと“神の一声”のようなもの。
    C文書を使い教皇が言ったことをそのまま現実として国民を動かすことができる。
    ローマ正教はこれを利用し、学園都市を悪者として信じ込ませようとしている。
    これが今街で起きている暴動の元凶のようだ。

    © 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

    一方ステイルは、ローマ正教のリドヴィアとビアージオの二人を拘束したようで尋問をしていた。
    ステイルの目的は神の右席についての情報を引き出すこと。
    神の右席とは原罪を克服する集団だという。
    彼ら抜け道的な正攻法ではない方法で原罪を逃れ、特殊な力を手にしている。
    彼らはそのずば抜けた力を駆使し、ある目的を達成しようとしているというのだ。 一体神の右席の目的とは……!?

    © 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

    その頃上条くんと五和ちゃんはフランスの街で足止めを食らっていた。
    デモをおこなく人々が例の通り学園都市の人間である上条くんを見つけるやいなや、襲いかかって来たからである。
    待ちゆく人に目の敵にされては当然まともに進むことなどできない。
    行方知れずの土御門とのも電話で連絡が取れ、二人は力の源であるアビニョンとバチカンをつなぐパイプラインを切断することに。
    本拠地である宮殿へたどり着けなくても、それをつなぐパイプラインまでならいけそうだ。

    © 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

    二人は暴動の間をかいくぐり、パイプラインである博物館へと辿り着いた。
    五和ちゃんは身近なものを使って術式を組み、パイプラインの切断を試みる。
    どうやらこれが天草式のようだ。その一つにパンツも含まれているぞ!w
    そして術式を組み、パイプラインを切断しようとした時……

    © 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

    二人を突如得体の知れぬ刃が襲う。
    上条くんのとっさの判断で攻撃を避けることができた二人。
    二人を襲ったのは神の右席の一人、左方のテッラ
    テッラの攻撃は凄まじく協力で上条くんのイマジンブレイカーでも打ち消すのがやっとだ。
    そんな防戦一方な戦い。二人がかりでもテッラに押されてします。
    上条くんと五和ちゃんはこの神の右席からの危機を脱せられるのか!?

    【過去記事】
    とある魔術の禁書目録Ⅲ #01

    2018.10.13

  • «
    »

872

ウレイ(管理人)

アニメ・マンガが好きでどちらも毎日チェック。アニメは2010年よりほぼ毎クール観ているが、趣味に合わないものは切っているため、後に人気作だったと気づくと後悔することも…。
pixiv でもイラストを公開しています。(ただ最近は描いていない)
このサイトでも過去に描いたイラストをちょこちょこ使用しています。