ウレイBOOKS

ウレイBOOKSはアニメ・マンガを主に超個人的な感想を述べたり、勝手にオススメなどを紹介します!

ウレイBOOKS

ウレイBOOKSはアニメ・マンガを主に超個人的な感想を述べたり、勝手にオススメなどを紹介します!

  • 【とある魔術の禁書目録Ⅲ】第4話 – 学園都市暗部

    © 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

    アニメ「とある魔術の禁書目録Ⅲ」第4話のあらすじ。

    前回の、上条くんと五和ちゃんは神の右席の一人である左方のテッラをやっつけた!
    そして今回から舞台は学園都市の暗部組織代わる。
    メインで登場する暗部組織は、土御門率いるグループ
    レベル5第4位の麦野率いるアイテム
    そしてレベル5第2位の垣根が率いるスクールの3部隊。
    この3部隊の場面が目まぐるしく変わるため、箇条書き方式でお伝えします。
    ざっくりまとめると、グループ&アイテム VS スクール&ブロックといった感じでしょうか。

    © 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

    土御門はある一人の人物を拘束するところから話は始まります。
    かれはスクールに関わる人物のようです。
    しかし護送中に誉望万化によって阻止されてしまいます。
    さらにグループの海原が捜査をしている部屋を武装集団に襲われてしまいます。
    が、そこはグループの海原。
    しっかりと物的証拠を土御門たちに渡し、うまく潜入しました。

    © 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

    海原が残したデータには砂皿という男が親船最中の暗殺を目論んでることが残されていました。
    アクセラレータはすぐにその場に飛び、暗殺を阻止します。
    ここで敵が判明します。
    それが暗部組織の一つスクール。
    レベル5第2位の垣根が率いる組織である。

    © 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

    そして場面はレベル5第4位の麦野率いるアイテムへと移ります。
    右奥のロングヘアのお姉さまがリーダーの麦野だ。
    手前の男は唯一の男である浜面。最下位のメンバーであり、使いっ走りだ。
    アイテムの目的はどうやらスクールの壊滅のようだ。

    © 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

    麦野たちはスクールの行動を先読みし、すぐに現地へと向かうが、待ち受けていたのは誉望。
    麦野でも一筋縄ではいかなく、目的である重要な荷物を持って逃げられてしまいます。
    そう、その荷物を持って逃げたのが垣根だ。
    すぐに後を追う麦野たちですが、スクールの一人である金髪の女の子に後を追われ結局逃げられしまいます。

    © 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

    再び場面はグループへと変わります。
    行方不明になっていた海原から連絡が入ります。
    海原はもう一つの暗部組織ブロックに潜入していました。
    海原から衛生管理センターが狙われているという情報を得た土御門だち。
    するとアクセラレータは一人衛生管理センターへと飛び立つのでした。


    と放映されたまま箇条書きで重要シーンを書きましたが、正直私も何がなんだかわかっていませんw
    とにかく初めてのキャラクーが多すぎですw
    数も多いし、展開もはやいし何がなんやら…。
    でもレベル5が率いる暗部組織同士の闘いということは間違いありません。
    そして何よりかなり面白い!
    初回依頼インデックスさんは登場してませんが、この暗部組織編は目が話せないです!

    【過去記事】
    とある魔術の禁書目録Ⅲ #01
    とある魔術の禁書目録Ⅲ #02
    とある魔術の禁書目録Ⅲ #03

    2018.10.27

  • «
    »

653

ウレイ(管理人)

アニメ・マンガが好きでどちらも毎日チェック。アニメは2010年よりほぼ毎クール観ているが、趣味に合わないものは切っているため、後に人気作だったと気づくと後悔することも…。
pixiv でもイラストを公開しています。(ただ最近は描いていない)
このサイトでも過去に描いたイラストをちょこちょこ使用しています。